『五等分の花嫁』の結婚相手は四葉!その理由や伏線は?

五等分の花嫁・結婚相手は四葉! キャラ解説・正体
記事内に広告が含まれています。

『五等分の花嫁』は主人公の風太郎と5人の姉妹が繰り出すラブコメ漫画・アニメ。

そんな『五等分の花嫁』において、風太郎が選んだ結婚相手は四葉。

また、風太郎が四葉を選んだ理由や四葉を選ぶ伏線について考察していきます!





『五等分の花嫁』の結婚相手は四葉!

『五等分の花嫁』は主人公・上杉風太郎が同級生・中野姉妹(一花、二乃、三玖、四葉、五月)の家庭教師のアルバイトをするラブコメディー漫画(アニメ)。

中でも五等分の花嫁は誰かと付き合うまでの過程を描いている作品です。

風太郎が中野姉妹の誰と付き合うのか?

つまり結婚相手は四葉でした!

ヒロインである中野家の5人姉妹。

長女の一花は面倒見がよく、小悪魔的なところがあります。

花火大会や林間学校にて風太郎の男らしさや気遣いの良さにひかれたのではと考えられます。

次女の二乃は姉妹への愛情が強く、料理が得意などの女子力が高い

二乃は金髪の風太郎を見てひとめぼれし、風太郎を徐々に好きになっていきます。

三女の三玖は寡黙

しかし風太郎と出会ったことで徐々に感情を表に出すようになりました。

三玖は風太郎が歴女という自分に寄り添ってくれたことなどから好きになりました。

四女の四葉は明るい性格ではあるものの、周囲に気を遣うところが

また四葉は小学校のころから風太郎のことが好きだったと考えられます。

五女の五月は真面目

五月は具体的な恋愛描写はないものの、所々好きになっている描写が見られます。

風太郎が誰と結ばれるのか。

ファンの間では推しキャラを応援したり、予想したり最後まで楽しませてくれました。

結論、四葉が選ばれます。

次になぜ彼女が選ばれたのか理由をみていきます。




『五等分の花嫁』風太郎の結婚相手はなぜ四葉?

風太郎が四葉を選んだ理由はなんだったのでしょうか?

作中で風太郎は「お前(四葉)がいなければ俺は(家庭教師を)とっくにつまずいていた」と語っています。

いわば、四葉は風太郎の支えだったのです。

そして、「(この先つまずいたときは)四葉、隣にお前がいてくれると嬉しいんだ」として、四葉に思いを告げています。

実際、四葉は風太郎と(高校生になり)再会した最初から友好的な態度。

他の四姉妹ははじめのころ勉強会にほとんど参加してくれませんでした。

しかし、四葉だけは積極的に参加

また他の姉妹が勉強会に参加するように協力したり、風太郎が楽しめるように一緒にイベントに参加したり。

四葉は風太郎が困るたびに支えていました。

そんな四葉だからこそ、風太郎は結婚相手に選んだのでしょう。

 

風太郎が結婚相手に四葉を選ぶ伏線はあった?

『五等分の花嫁』において、四葉が選ばれる伏線はいくつかありました。

今回は良く話される有力な伏線は3つ。

  1. 林間学校でにぎった指
  2. 鐘キス
  3. 第5巻の表紙

くわしくみていきます。

①林間学校で握った指

林間学校にて風太郎が体調不良でダウンした際、キャンプファイヤー中に姉妹がお見舞いに行きます。

その時、姉妹で風太郎の指を握るシーンが。

風太郎の左手の親指から順番に、一花、二乃、三玖、四葉、五月が指を握ります

左手親指は思いを実現させるという意味があり、一花が女優になるという思いを実現させるという意味でしょう。

似たように、二乃は積極性を高める左手人差し指、三玖は協調性を高める左手中指、五月は恋のチャンスを引き寄せる左手小指を握っています。

四葉は結婚指輪をはめる左手薬指。

単に姉妹の順番と考えればそれまでかもしれません。

ですが愛を深める指ということで伏線として語られています。

②鐘キス

風太郎は五つ子の誰かと鐘の下でキスしています。

風太郎は鐘キスをきっかけにその人を意識するようになったともされています。

その子が誰なのかカギとなっていました。

このシーンのモチーフになった場所は愛知県にある恋路ヶ浜と言われています。

ここは幸せの四つ葉のクローバー発祥の地

そのため、四葉がヒロインとなる伏線の1つとして考えられています。

まぁ、実は岡山県にある牛窓オリーブ園が聖地ともされているため何とも言えませんが…。

また知人のあやねるファンがするどい気づきを教えてくれました。

それは四葉が婚約者だと確信したのは、TVアニメ2期12話の鐘キスのシーン

五月に扮した姉妹の誰かが風太郎にキスを迫ります。

その息遣いが佐倉 綾音さんだったと語っていました。

すごいですね!それで見破るとは~さすがあやねるファン!

③第5巻の表紙

最後に紹介するのは5巻の表紙です。

  • 1巻と14巻のみ五つ子が全員表紙
  • 12巻が風太郎
  • 13巻は花嫁が表紙
  • それ以外の2巻以降では表紙が一花、二乃、三玖、四葉、五月の順に単独での表紙

また、巻数のみ吹き出しで表記されています。

そして5巻だけ吹き出しの位置が「五等分」と「の」の間にあるんです。

すなわち、「五等分後(5)の花嫁」となるため四葉が最終的な花嫁という伏線だと言われています。

これもまた個人的には少しこじつけがましいような、偶然なような気がします(笑)

ですが、こちらも有名な伏線のひとつ。

『五等分の花嫁』の結婚相手は誰?理由は?まとめ

五等分の花嫁の結婚相手についてまとめていきました!

  •  五等分の花嫁で風太郎の結婚相手は四葉
  •  風太郎が四葉を選んだ理由は、四葉が「支え」となっていたから
  •  四葉を選んだ伏線
    左手薬指、鐘キス、5巻表紙などが代表的

個人的には誰が花嫁でもいいくらい、5人姉妹にはそれぞれ魅力があってかわいいなあなんて思ってしまいます。

ですが、やっぱり風太郎にとっては四葉だったんですね^^

風太郎への思いはやはり四葉が一番深いものだったと感じました。

2024年3月15日にはコミック『五等分の花嫁 一花の夢』『五等分の花嫁 二乃の気持ち』が刊行されますね!!

これも要チェックです!



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました