『虫かぶり姫』は完結・連載終了してる?最終回はどうなる?

虫かぶり姫は連載終了・完結している?最終回はどうなる? いつ?続編・完結
記事内に広告が含まれています。

本が好きすぎるあまり虫かぶり姫と呼ばれている本が大好きな公爵家のひとり娘エリア―ナ。

王太子クリスや周りの人々に支えられながら起こりうる問題を解決し、絆を深めていくストーリー『虫かぶり姫』。

テレビアニメ化もされますます人気となった作品です。

漫画や原作小説が完結しているのか、何巻まであるのか知りたくはありませんか?

今回はそれについて調査しました。





虫かぶり姫は完結・連載終了してる?


漫画・原作小説ともに『虫かぶり姫』は完結してはいません。

ただし、小説家になろうでの本編は連載終了しています

現在の状況を以下の表にまとめました。

虫かぶり姫 状況
原作小説(なろう・WEB版) 連載終了 SSは更新される可能性
原作小説(書籍版) 未完結 7巻
漫画版 未完結 8巻

漫画版は未完結で7巻まで発売されています。

その内容としては小説(書籍)版の3巻が連載中。

なろう・WEB版は陰謀編「冬下虫の見る夢-35」で連載終了となっています。

これは書籍版では6巻までの内容です。

一番最後の更新は番外編が2022年1月23日。

その続編として書籍版で7巻(新作とWEB番外編)まで発売されています。

こちらは今後もストーリーが続いていく終わり方のため未完結

WEB版での本編の連載は終了しているものの、2024年2月に活動報告にてSS(ショートストーリー)が掲載されました。

現代版虫かぶり姫のお話で由唯先生が温めてきたものだそうです。

他の作品も連載中なので、気になる方は是非なろうサイトをご覧ください。

『虫かぶり姫』の完結はいつ?

現在のところ『虫かぶり姫』の完結はいつなのかはわかりません。

原作小説、書籍版8巻の発売時期については未定です。

これまで早くて数か月~長ければ2年半を経過し次巻が発売されています。

7巻は2022年10月4日発売されています。

ここから計算するともう発売されてもいい時期が過ぎています。

ですが作者である由唯先生は本業のかたわらでの執筆であること、

またお忙しい中で体調面も考慮しつつ書いているようです。

ゆっくりのんびりと待ちたいですね。

漫画版の最新話は56話です。

引き続き、小説の3巻のストーリーが連載中です。

1巻あたり6話分の掲載でストックもありますので、漫画版9巻の発売はもうすぐだと思われます。

コミカライズは原作の完結まで描かれることが少ないと言われています。

一区切りである小説1〜3巻・婚約者奮闘編までで完結となるのか、それ以降もコミカライズされるのかわかりません。

小説とは違った視点や再構成されていて漫画版もとても好評です。

是非小説4巻以降も漫画版で読みたいですね。




『虫かぶり姫』最終回はどうなる?

虫かぶり姫の最終回はどうなるのか?

こちらも気になるところですね!

今のところは完結していないため、どうなるかはわかりません

ネット上や電子書籍サイトのレビューなどで、読者やファンの方々のご意見や希望を調べてみました。

“成婚の儀まで描かれるのでは?”

“これからもエリィとクリスのキュンなやりとりをみたい!”

“2人の結婚生活はどうなっていくのかな?”

“テオドールやアンナの今後が気になる!”

“エリィとクリスに子供が生まれて、本を読み聞かせるシーンで終了するのでは?”

なるほど!どの方のご意見もこの作品がとても好きで本当に楽しみにされているのかがわかりますね。

確かに、主人公エリィやクリス殿下の2人が本当に魅力的です。

さらに他のキャラも素敵すぎるんですよね。

他のキャラの恋の行方やクリス殿下のイケメン側近たちの活躍もさらに見てみたいです!

また、2人子どもが生まれるのも素敵な展開ですね!!

エリィへの王妃様(クリス殿下の母君)の溺愛ぶり(ツンデレ?)がすごくて、個人的には王妃さまも好きなキャラです。

もし孫ができたのなら、絶対にかわいいと予想される子供たちにデレデレになってしまうのではないでしょうか?笑

『虫かぶり姫』ってどんな作品?

虫かぶり姫のあらすじは?

虫かぶり姫とあだ名がつくほど、毎日を読書に費やすほど本が好きな公爵家の娘エリア―ナ

クリストファー王太子に婚約され、読書の時間まで保障してもらいます。

恋愛よりも本好きな自分は名ばかりの婚約者
だと悟った彼女は嫌がりもせず、婚約者として4年が経過。

ある日、クリス殿下との仲が噂されている令嬢が、2人で楽しげに会話しているところを目撃。

ついに彼の本命の女性が現れ、婚約解消の日が近いと感じたエリアーナに気持ちの変化が起こっていきます。

著者の由唯(ゆい)先生が【小説家になろう】サイトで2015年9月13日から連載連載をスタート

その後【一迅社文庫アイリス】にて小説が書籍化されました。

キャラクター原案は椎名 咲月(しいな さつき)先生。

そして喜久田 ゆい(きくた ゆい)先生による漫画版(コミカライズ)もコミックZERO-SUMで連載中。

2022年10月にはアニメ化もされ1期まで放送。

わたしの幸せな結婚や鬼滅の刃などに出演した上田 麗奈さんが主人公エリアーナ役

クリストファー王太子の声優は黒子のバスケやハイキューなどに出演の木村 良平さん

他のキャラも内山 昂輝さんや島崎 信長さんなど活躍されている大人気声優さんばかりで豪華です!

とても素敵な作品で漫画・小説での新刊やアニメ2期も期待してしまいます。

『虫かぶり姫』の今後の展開もほんとうに楽しみですね。



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました