バイキンマンの声優は変わったの?代表作やバイキンマンを徹底解説!

バイキンマンの声優は変わったの?代表作やバイキンマンを徹底解説! アニメ声優
記事内に広告が含まれています。

バイキンマンの声優は中尾隆聖さん!

バイキンマンの声優が変わったと噂になっているようです。

  • 本当に声優は変わったのか、噂になる理由
  • 中尾隆聖さんについてや代表作
  • バイキンマンを徹底的に解説!

などなど気になることを調査していきたいと思います。




バイキンマンの声優は変わったと言われる理由は?

結論から申し上げますと、バイキンマンの声優は変わってはいません。

バイキンマンの声優はずっと変わらず中尾 隆聖(なかお りゅうせい)さんです。

ではなぜ「バイキンマンの声優が変わった」とうわさされているのでしょうか?

それは2つの理由があげられるようです。

  1. 30年以上続くアンパンマンの他のキャラの声優が変わっている
  2. 中尾隆聖さんのコンディションによって声が変わる

バイキンマンの声優は中尾隆聖さんですが、なんと1988年からずっと続けていらっしゃいます。

長く続いているアンパンマン。

これまでにドキンちゃんやジャムおじさんなどの声優さんがお亡くなりになりました。

現在はドキンちゃんやジャムおじさんの声優は変わっています。

もしかして、バイキンマンの声優さんも変わった?

疑問に思った方が検索をかけて、それが他のユーザーの目に留まり広まっていったのかもしれません。

そしてもう一つは中尾隆聖さん自身のコンディションによって、声が変わって聞こえるということです。

中尾さんがばいきんまんという濃~い悪役キャラを演じ続けるのはとてもすごいことですよね。

次の見出しで詳しく触れますが、バイキンマンの声は喉にかなり負担がかかるそうです。

中尾隆聖さんのコンディションによって声が変わる気がします。

久しぶりにバイキンマンの声を聞くと何か違う?

声優が変わったのではないか?

と思う方がいるようです。

私は、バイキンマンの気持ちによってもやわらかい声になったり、こわい声になったりして少し変わってくる気がします。

その声のいろいろな表情によって、さらにバイキンマンが魅力的なキャラになってるな~と感じます!



バイキンマンの声優・中尾 隆聖さんて?

アンパンマンのライバル・悪役キャラといえばバイキンマンですね。

そのバイキンマンの声優は中尾 隆聖(なかお りゅうせい)さんです。

ドラゴンボールを観ている方なら誰もが知っているフリーザと一緒の声優さん。

一度聴いたら忘れられない声ですよね?

私もそう思います!!

中尾隆聖さんのプロフィール
  • 出身地…東京都
  • 生年月日…1951年2月5日
  • 血液型…A型
  • 事務所…81プロデュース
  • 身長・体重…165㎝・50㎏
  • 愛称…ともちゃん(本名による)

もともとは子役としてデビューされています。

3歳で「劇団ひまわり」に入団されたそうです。

子役を卒業された後も芝居を続けたいとの思いがありました。

結婚後、家族を養いながらの活動が難しく苦労されたようです。

その頃81プロデュースの社長から声優としてのお誘いがあり、断り続けてこられたようです。

しばらくして声優としての活動を決め、お仕事を始めていらっしゃいます。

声優としてのデビュー作は1965年『わが家はいっぱい』。

また、NHK教育の『おかあさんといっしょ にこにこ、ぷん』でぽろり役を務められています。

私も幼少期のころに観ていて、今もぽろりやピッコロ、じゃじゃ丸の声や歌を思い出します!

おかあさんと一緒が大好きな子どもでした。

現在、おかあさんといっしょのファンターネではアンモ役を演じている中尾さん。

私の子どもたちが今のおかあさんといっしょを楽しく観ています。

個人的に、中尾隆聖さんが演じられていることに、何か巡り合わせのようなものを感じています!

ポロリ役を務められて数年後、バイキンマンのオーディションを受けることになります。

ポロリの役とは全然違うバイキンマンを演じる為に、かなりのダミ声を使っていました。

初期の頃と現在のバイキンマンの声を比べると、かなり声をつぶしていたことがわかります。

バイキンマン役をはじめられた当初は、喉に大きなダメージがかかっていたそうです。

その日は他の仕事ができないほどで、かなり苦労されたようです。

私は歌うことが好きで勉強をしていたので、声をつぶして喉に負荷をかけることは非常にリスクを感じます。

無理な歌い方や話し方を続け、仕事ができなくなるほどのダメージを受けたり、ポリープ手術をしたりする方もいます。

長年続けてこられた中尾隆聖さんのご苦労や、喉の調整など並々ならぬ努力があったのではと想像します。

勝手な憶測をすると、喉がお強い方なのかな、うらやましいなとも思ってしまいますが…

続いては、声優 中尾隆聖さんの代表作についてご紹介します。

バイキンマンとフリーザ役・中尾隆聖の代表作は?

中尾隆聖さんの代表作をご紹介していきます。

中尾さんといえばあのキャラ!とすぐに答えたくなりますよね?

ランキングなども参考に、代表作をご紹介します。

①『ドラゴンボール』フリーザ


フリーザといえば、宇宙一の悪役キャラですよね。

紳士的で丁寧な言葉遣いだけど、やっていることは残虐で冷酷非道。

そんなフリーザの声は中尾隆聖さんしかいないと言っても過言ではないですよね!

個人的には「ザーボンさん、ドドリアさん、…」というセリフが頭から離れません(笑)

②『あしたのジョー』カーロス・リベラ


アラフィフ以上の世代での中尾さんのキャラと言えば、カーロス・リベラだそうです。

中尾さんはしかも2代目(初代は広川 太一郎さん)

涙無しには観られない再会のシーンは最高とのこと。

③『BLEACH(ブリーチ)』涅 マユリ(くろつち まゆり)


BLEACH好きの私は、涅のキャラが少し苦手です(笑)

マッドサイエンティストとも言われるマユリ。

自分の研究のためなら、狂ったことも何でもする不気味なキャラです。

中尾さんの声だからこそ光るキャラではないでしょうか。

④『にこにこ、ぷん』ぽろり・カジリアッチⅢ世

先ほどもご紹介しましたが、『おかあさんといっしょ にこにこ、ぷん』のねずみのぽろりです。

私が小さいころに観たぽろりたちの声、今でも覚えています。

本当にそんなキャラクターがいて話してるとしか思ってなかったです!

あの頃は声優がいるなんて全く知らなかったです。

実はフリーザやバイキンマンと一緒の声だということも最近知りました(汗

中尾隆聖さんは渋くて独特のお声。

さらに演じ分けもされているほどスゴいんだなということにも気付かされました!

続いてはバイキンマンについて、意外と知られていないところも徹底解説していきます!



バイキンマンの天敵(苦手なキャラ)を解説!

バイキンマンは『それいけ!アンパンマン 』に登場するキャラクター。

いつも食べ物をうばったり、邪魔をしたりしています。

結構タチの悪いこともたくさんしていますよね。

観ているお子さんがギャン泣き!なんてことも子育てあるあるではないでしょうか?

そんなバイキンマンですが、彼が苦手とするキャラクターもたくさんいます!

誰なのか気になりませんか…?

バイキンマンの苦手な食べ物や、キャラクターについても詳しく調べてみました!

バイキンマンの天敵は?苦手なものやキャラについても紹介

バイキンマンの名言・口癖・セリフを解説!

ばいきんまんと言えば、“バイバイキーン!”でしょ?

いやいや、“ハーヒフーヘホー!”でしょ?

皆さんは、ばいきんまんといえばどの口癖・セリフを思い浮かべますか?

今回は個人的な見解でランキングしてみました!

名言や名セリフもご紹介します。

ばいきんまんの名言・口癖・セリフは?個人的ランキング!

こちらもおススメです!気になる方はぜひ読んでみてくださいね^^

フランケンロボくんのパパはバイキンマン!

 

バイキンマンの変装はなぜバレない?

バイキンマンやドキンちゃんは変装していたずらをよくしますよね!

その変装姿はストーリー上みんなからなぜか気がつかれません。

一体なぜなのか気になりませんか?

わたしもとっても気になったので理由を調べてみました~

ばいきんまんの変装がバレないのはなんでなの!?

バイキンマンの声優は変わった?まとめ

バイキンマンの声優さんは変わっていません。

ず~っと中尾隆聖さんです!

中尾隆聖さんのプロフィールや代表作、バイキンマンについても解説してきました。

観れば見るほどばいきんまんが好きになっていく管理人です。

これからも中尾隆聖さんの声の魅力やバイキンマンについて研究していきたいと思います!


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました