木村昴はハーフで父親はドイツのオペラ歌手・母親は有名声楽家だった?豪快な両親の英才教育で気絶?

木村昴はハーフで父親はドイツのオペラ歌手で母親は有名声楽家!? アニメ声優
記事内に広告が含まれています。

木村昴さんはテレビで観ない日はない大人気声優さんですよね?

そしてハーフなのは有名。

なんと、木村さんのご両親はすご~い方だったそうなんです!

今回はそんな木村昴さんの父親・母親についてご紹介していきます。




木村昴はハーフで父親はドイツ人オペラ歌手!?

木村昴さんはドイツと日本のハーフです!

そして木村 昴(きむら すばる)さんの父親はヨズア・バルチュさんです。

実は、ヨズアさんも有名人。

元々はオペラ歌手としてドイツで活躍していました。

そしていくつかの大学の講師もされています。

現在は武蔵野音楽大学の准教授なんだそうです!

武蔵野音大では、ドイツ語を教えているようです。

クラシックではドイツオペラやドイツ歌曲などたくさんあります。

有名な音楽大学で、ネイティブのドイツ語の発音が学ぶことができる。

学生さんたちにとって、とてもよい環境ですね!

また木村昴さんの父親、ヨズアさんはテレビにもご出演経験が。

『徹子の部屋』で木村昴とヨズアさんの親子で出演。

ヨズアさんの若いころの写真は、シャープなイケメンだったと話題になったようです。

NHKのドイツ語講座(ラジオ・テレビ)では、歌手や講師としての出演。

ドイツ語講座では木村昴さんがナレーションを務めていました。



木村昴はハーフで母親は有名声楽家だった?

木村 昴さんの母親は木村 克美(きむら かつみ)さん。

母・克美さんはドイツで声楽家で活躍し、とても有名人だったそうです。

子どものころ、お母さまと銀座を歩いていると、ある男性に声をかけられました。

なんとそれが、3大テノールのホセ・カレーラスだったのだとか!!!

すごすぎる!いかにお母さまが有名だったのかがわかりますね。

私はこれまでカレーラスのリサイタルを聴きに行ったことがあります。

もう歌声も素敵で本当に感動でした!

そんな雲の上のような超有名大御所テノールに声をかけられるとは!

ドイツでは、聖トーマス協会にてソリスト(独唱・ソロで歌う人のこと)を務められていたようです。

聖トーマス教会はドイツ・ライプツィッヒのあるバッハにゆかりのあるとてもとても有名な場所。

木村昴さんの妹・飛鳥(あすか)さんもブロードウェイを目指してニューヨークで活動されています。

まさに音楽一家ですね!!!

木村さんは7歳までドイツで暮らしていたそうです。



木村昴はハーフ!父親も母親も豪快すぎる!?

なんと、木村昴さんのご両親ともになんとも豪快な方のようです!

父親のヨズアさんの家系は、音楽とは無縁のご家庭でした。

しかしヨズアさんだけは音楽の道に

親のレールではなく、自分の道を開拓していったのですね。

また、元オペラ歌手とはイメージかつかないほどの人柄だとか。

木村さんのお父さんは、実はポルシェやハーレーが好きなロックンローラーだったそうなんです。

クラシックの本場、ドイツのオペラ歌手。

世界的指揮者・小澤征爾さんとも共演されたそうです。

オペラ歌手として活躍できるのは、ほんの一握りの厳しい世界です。

そんな環境の中で歌うお仕事をされながら、同時にロック・車好きだったというのはおしゃれでステキですね^^

クラシックの音楽家は本当に素晴らしいです。

私は、その方たちの演奏をコンサートなどで聞くたびに鳥肌が立ちます!!!

感性が豊かで、変わり者と言われたりもしますが…(笑)

ヨズアさんは自由人な一面があったようで、とても陽気な方なのでしょうか。

そして、木村昴さんの母親・克美さんも豪快な方だったようです^^

木村さんは反抗期はなく、育てやすかったお子さんだったようです。

しかし、お母さまが一度学校に呼び出されたことがありました。

木村さんは、男の子なら一度はふざけて書くであろうラクガキをたくさん教科書に描いていたようです。

もし息子が同じようなことで学校に呼び出されたら、と考えると…。

私は、とてもとても恥ずかしくて、かなり怒ってしまいそうです(笑)

しかし木村さんのお母さまは、

そしたら母は「どれ、見せてごらんなさい」と教科書を見て、「大したもんじゃないの、上手に描けるのね~」って返して、「何か問題でも?」みたいな感じで(笑)。
当時は母に見られて非常に恥ずかしかったですけど、子どものことをしっかり考えて守ってくれる母でしたね。

引用:マイナビニュース

なるほど~!

なんて豪快なお母さまでしょうか(笑)!

自分がもしその立場だったら、こんな返しはできないです。

わが子をまず認める、そして叱る・教えるというのが理想ですよね。

親として厳しくしてしまいがちですが、見習いたいなと素直に思いました^^

また、木村昴さんへの豪快な愛は他にも!

なんと彼が少6のときに、お母さまが3万円を突然渡してきて、使い切るまで帰ってこなくていいよと放置プレイ。

ええ!?これを読んだときかなりの衝撃でしたw

私だったら危険を感じてしまい、息子には絶対にそんなことさせられません(汗

息子も早々に帰ってきそうな気も(笑)

これも豪快な愛ですね!!!

このエピソードからも、息子を信じて愛情をもって育ててこられたのがわかりますね!

なんとかなる!大丈夫~!といった懐の深さも感じてしまいます。

子どもに何かあっては大変!と、時に悲観的にもなってしまう私です。

ですが、実際は母の思っている以上に、わが子のすごいところや優しいところがあるんだと気づかされます。

私は、木村昴さんの母親・克美さんのような大らかな心で接していけたらなとも感じました^^

木村さんは、2015年2月に公式旧Twitterでお母さまとのツーショットを載せています。

とても優しそうでお美しいお母さまです。

豪快な愛を注いでこられたのが信じられないです(笑)

また幼少期はスパルタの英才教育もされていたとも言われています!



木村昴はハーフ!英才教育で気絶?

子どものころは、音楽家のご両親の演奏旅行にヨーロッパ中をついて回っていたそうです。

声楽を勉強していた私にとっては、一流のクラシック音楽に囲まれていたことにあこがれてしまいます!

自宅では常にクラシックが流れて、父親・ヨズアさんの発声練習を聞いていたようです。

また母・克美さんは、息子にバイオリニストになってほしかったようです。

そして、コンサートマスターになってもらい、共演して歌うことが夢だったとか。

コンサートマスターとは一般的に第一バイオリンのトップ奏者のこと。

「第二の指揮者」とも言われています。

そのため、昴さんは4歳からバイオリンを習い始めたそうです。

ところがご両親からの熱い思いや英才教育にプレッシャーを感じていたのでしょうか?

木村昴さんはクラシックが嫌いになってしまいます。

そして中学1年でバイオリンを辞めてしまいます

某テレビ番組では、こんな逸話が放送されました。

あまりに嫌いすぎて、バイオリンを演奏中に気絶したというんです。

その後はバイオリンケースを開いただけでも気を失ってしまうように。

ほとんどの人が、気絶するほど嫌に感じることはあまりないようにも思います。

俺様キャラ・ジャイアンを演じている、お調子者で明るい木村昴さん。

自分の道を開拓したり、明るい性格だったりというのはお父様ゆずりなのでしょう。

ですが、気絶するほど、繊細なところもあるんだろうな~とも感じてしまいました。



木村昴はハーフ!プロフィール

最後に木村昴さんのプロフィールをご紹介していきます。

2022年のテレビ出演本数が318本でなんと俳優1位!

『東京リベンジャーズ』や『呪術廻戦』などの声優や大河ドラマ俳優、ヒプノシスマイク・ラッパーでも大活躍。

  • 本名 スバル・ザムエル・バーチェ
  • 本名(日本名) 木村昴
  • 出生地 東ドイツ・マクデブルク県ブランケンブルク
  • 生年月日 1990年6月29日
  • 身長 183㎝
  • 血液型 O型
  • 趣味・特技 英語・ドイツ語
  • 事務所 アトミックモンキー
  • 声優デビュー作 『ドラえもん』剛田武役(ジャイアン)
  • 愛称 スバにぃ、きむすば

“昴”の名付け親はおばあちゃん(母方)なんだそうです!

谷村新司さんの『昴』からとったのだとか。

おばあさまのセンス素敵ですね。

そんなおばあさまは木村昴さんのYouTubeチャンネルにご出演されています!

90歳になられたおばあさま。

お若くてお元気、とても素敵な方でした。

 

木村昴はハーフ!まとめ

ハーフである木村昴さんのご両親やエピソードなどを見てきました。

ご家族を大切に思う気持ちが伝わってきました。

マルチに大活躍されている木村昴さん。

今後のさらなる活躍も注目です!!!


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました