「五等分の花嫁」六海(むつみ)の正体にせまる!6人目の花嫁候補?

五等分の花嫁・六海の正体にせまる! キャラ解説・正体
記事内に広告が含まれています。

「五等分の花嫁」に6人目の姉妹がいるという噂を知っていますか?

名前は中野 六海(なかの むつみ)

六海とは一体何者なのでしょう!?

ということで六海について調査・考察してみました。

この記事ではこんなことを知ることができます。
■中野 六海の正体
■登場したシーンは何話?
■六海の外見・性格・特技・声優は?
■六海に関する口コミ





「五等分の花嫁」の六海(むつみ)の正体って?

まずは「五等分の花嫁」に6人目の姉妹がいる?という噂の真相をみていきます。

実は中野 六海(むつみ)の正体は幻で、姉妹の1人が作った架空の妹だったんです。

詳しく見ていきますね。

六海の正体は幻の妹?

中野 六海(なかの むつみ)は中野姉妹の6人目の姉妹が実在?

ではなく、一花が想像した架空の女の子でした。

一花が嘘をついたことが由来です。

その嘘とは、実は隠された6人目の姉妹がいて名前が六海というもの。

そのため、六海は実際には存在していない幻の妹なんですね。

「五等分の花嫁」の五つ子・中野姉妹って?


「五等分の花嫁」は週刊少年マガジンにて連載していた漫画でアニメ化もされました。

完結した後にスペシャルアニメまで作られたほどの超人気作品です。

さらに続編はある?とも期待されています。

貧しい家庭で育つ主人公・風太郎は、家の借金を返済するため、父親の知り合いの子供の家庭教師のアルバイトをすることに。

勉強を教える相手は、なんと風太郎と同級生の五つ子

しかも全員が落第候補という問題児たち。

その中で家庭教師をしていきながら、五つ子の卒業を目指すラブコメディー作品です。

ヒロインは主に中野家の五つ子。

youtube マガジンチャンネルを参考に五つ子たちの性格と成績をまとめました。

名前 続柄 性格 成績
一花 長女 お姉さん感が強く、策士な一面も見せる。ドジなところもあり少しぬけている 落第寸前
二乃 次女 過激なところがあり、風太郎を追い出そうとした。しかし恋にはとてもピュアで料理上手
三玖 三女 ミステリアスで戦国武将が好き。ちょっと大胆なところもあり、積極的になれるように成長
四葉 四女 元気いっぱいで運動神経が抜群。人懐っこくいろんな人から頼られる
五月 五女 真面目でとにかく食いしん坊。頑張り屋さんで1人で勉強しようとしている




「五等分の花嫁」の六海(むつみ)の登場シーンは何話?

幻の6人目の花嫁・六海(むつみ)は何話に登場するのでしょうか?

漫画では 第5巻36話「探偵風太郎と五人の容疑者たち」

アニメでは 2期1話「今日と京都の凶と共」

にて六海が登場します!

机の上にある、五教科すべて0点のテストたち…。

風太郎はこれが一体誰のテストなのかを推理していきます。

そのときに一花は「私たちには隠された六人目の姉妹…六海がいるんだよ」と嘘をつきます。

六海は一花がとっさに嘘をついたときにでてきた空想の六人目の姉妹。

これが六海が誕生するきっかけになったんですね。

それに対し、四葉は「なんだってー!!」と驚いており、何とも面白い一幕でした。

風太郎も読者も冗談だと思っていた六海の存在。

しかし、2023年にゲーム「五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。」(通称ごとぱず)にて六海が登場

また、六海がもし存在したら?といったファンの想像や考察も盛り上がったようです!

ということで管理人も六海について想像してみました。

▶六海(むつみ)のシーンを漫画で読む【イーブックジャパン70%オフ】

もし6人目の花嫁・中野六海(むつみ)が本当にいたら?

六海(むつみ)がごとぱずに登場したいえど、実際はゲーム上でも詳細は明かされていません。

そのため、考察と私の妄想を交えながら中野六海が本当にいたらどんな感じかを考えていきます!

① 六海の外見は?

まずは六海の外見は、実際にごとぱずにて公開されています!

髪型はサイドテールで色は一花に近いようなピンク色です。

違う色かと思いきや、実際は5姉妹全員ピンク色なのだそう。

サイコロの髪飾りやピアスをしています。

また、四葉に似たような蝶ネクタイをしており、目元を隠すようなアイマスクの仮面

ミステリアスでかわいいですよね。

気になるのは、六海が各キャラの特徴を備えていること。

一花のようなピアス、二乃のような髪を横で結んでおり萌袖。

三玖のような黒ストッキング、四葉に似た緑色の蝶ネクタイ。

そして五月のような髪飾りをしています。

姉妹の要素を取り入れたのが中野 六海なのです。

また、アクセサリーのさいころの目は姉妹を象徴する色になっているのも特徴のひとつ。

(1の目が星形で黄色、2の目が黒色、3の目が青色、4の目が緑色、5の目が赤色)

細部まで考え込まれた春場先生のデザインが素敵ですね。

② 六海はどんな性格?

六海の情報で明らかとなっているのは、外見と配信者だということ。

また、ごとぱずにおいて六海からのメールでは♪マークを使うなど比較的コミュニケーションが上手で明るい性格がうかがえます。

一花に近いような感じの性格でしょうか?

(風太郎のことを「フータロー君」と呼んでいるせいかもしれませんが…)

また「五月姉さんたちに勝ちたい」という謙虚で頑張りやな姿勢もみられます。

他の姉妹にも劣らない良い性格がうかがえます。

③ 六海の特技は?

六海の特技ですが、これは想像の域を出ません。

配信者ということは何か配信できるような特技を持っているのでしょう。

ゲーム実況やコスプレ、ピアノ、料理などなど…。

動画配信で話しができることだけでも特技ですよね。

④ 六海の声優は誰になりそう?

五等分の花嫁の姉妹の声優は、基本的にはオーディションで決まったそうです。

(四葉役の佐倉綾音さんは原作者・春場ねぎ先生の指名だそうですが…)。

呼んでほしい人や事務所が挙げた候補者から決定したため、姉妹の事務所は見事バラバラ。

また、年齢も花澤香菜さんが一番高いものの、アニメ化制作決定の時点では全員20代と若い声優さんが選ばれています。

キャラ 声優(生年月日) 所属事務所
一花 花澤 香菜 はなざわ かな(1989年2月25日) 大沢事務所
二乃 竹達 彩奈 たけうち あやな(1989年6月23日) リンク・プラン
三玖 伊藤 美来 いとう みく(1996年10月12日) スタイルキューブ
四葉 佐倉 綾音 さくら あやね(1994年1月29日) 青二プロダクション
五月 水瀬 いのり みずせ いのり(1995年12月2日) アクセルワン

また、佐倉綾音さんが宣伝PVに出られており、知名度が高く活躍されている方を選んだそうです。

これらの点から以下の声優さんを予想してみました。

  • 田村 睦心(アイムエンタープライズ)
  • 鬼頭 明里(ラクーンドッグ)
  • 芹澤 優(81プロデュース)
  • 高橋 李依(81プロデュース)
  • 田中 美海(81プロデュース)

事務所は五等分の花嫁の他キャラクターで選ばれている事務所から選びました。

この5人ならどなたが担当されても、アニメ化開始当時から知名度が高く活躍しています。

もし実在したらタイトルは「六等分の花嫁」になっていた?

こちらも想像の域を出ないのですが、「六等分の花嫁」にはなっていないでしょう。

個人的に「五等分の花嫁」というタイトルは、いくつかの案を出した中での最後まで残った候補だと思うからです。

実際、春場ねぎ先生のXでは、五等分の花嫁(仮)だったと投稿しています。

六人なら、六等分の花嫁という安直なものではなく、もっと何か別のタイトルだったでしょう

(六等分の花嫁という候補もあるとは思います)

割り切れない5だからこそいいという考察もネット上にありました。

同じくそのように思います。

5という数字が素数だったから五等分がいびつで美しいのであって、六等分ほど綺麗だとなんだかなぁという感じがしてしまいます。

六海は風太郎を好きになっていた?

こちらも個人的に風太郎を好きになっていたと想像します。

実際、ごとぱずでも六人目の姉妹として君(風太郎)のハートをつかむことを宣言。

余り安直に考えてはだめなのでしょうが、他の五姉妹と同じく好きになるのではないでしょうか?

ただし風太郎はそれでもあの花嫁を選びそうですよね。

最終話はファンの中で推しによって意見が分かれたようです。

風太郎が誰を選んだのか?最終話でくわしく解説しています。

『五等分の花嫁』ひどい最終話だったの?炎上した理由や夢オチの真相を考察!



「五等分の花嫁」の六海に関する口コミは?

幻の6人目の姉妹・六海(むつみ)に関してファンの間で盛り上がっていました。

ということで、Xから口コミをまとめてみました

“六海のくだりは爆笑だった”
“まさかの六海登場!?!?”

やはり原作での登場はおもしろく、印象に残るシーンだったようですね。

また、六海のラフ公開時にはこんなポストも。

“六海は今まで押し入れの中でギター弾いてた?”
“完結後に描いてもらえるなんて”
“これは素晴らしすぎる”
完結してさみしく思うファンもいたのかもしれません。
その後のまさかのごとぱず登場に嬉しくなったのでしょう!
多くのファンの方々にこの作品・花嫁たちが愛され続けているのが伝わってきますね!
今なら70%OFFクーポンがもらえる!

▶漫画『五等分の花嫁』を今すぐ読む【イーブックジャパン70%オフ】

「五等分の花嫁」に六海はなぜ登場しない?

実在しないから。といえばそれまでなのですが…

六海だけ姉妹としての在り方が違いすぎるからではないでしょうか?

本編では、まず四葉が姉妹と違うところを作り出そうとしてリボンをつけました。

それ以降、姉妹は各々らしい特徴を持っていくように。

しかし、六海は姉妹に寄せに行っているような、五つ子ではなく年が離れた姉にあこがれる妹のような存在

そのためあくまでも登場しない・実際には存在しえない架空のキャラなのだろうなぁと考えます。

 

「五等分の花嫁」の六海(むつみ)の正体とは!?6人目の花嫁候補?まとめ

以上、「五等分の花嫁」の六海について正体を見ていきました。

六海(むつみ)は一花の想像した6人目の姉妹(実在しないキャラ)

六海の登場シーンは

  • 漫画 5巻36話「探偵風太郎と五人の容疑者たち」
  • アニメでは 2期1話「今日と京都の凶と共」

漫画完結後にごとぱず(ゲーム)にて登場

容姿は姉妹の要素がたくさん詰まった女の子で配信者(〇〇チューバ―?)

性格はコミュニケーション上手で謙虚で頑張り屋さん

六海についてもファンからの良い口コミが多数

“幻の6人目・六海(むつみ)に関しても様々な考察ができるのがこの作品のおもしろいところ”

こんな意見もみられましたが、まさにその通りですよね!

五等分の花嫁の他のキャラについても解説をしています。

あなたの好きなキャラは誰でしょうか?

「五等分の花嫁」のれな(零奈)って?正体は誰で何話に登場する!?
「五等分の花嫁」には、れな(零奈)と呼ばれる登場人物がいます。 彼女の正体はいったい誰なのか気になりませんか? 高校生の姿で風太郎に会った零奈、亡くなってしまった零奈。 このように謎がたくさん隠されているんですよね。 その理由も含め、正体は...
『五等分の花嫁』の四葉は離婚する!?理由や展開を考察!
「五等分の花嫁」のヒロインであり五つ子の一人、中野 四葉(なかの よつば)。 彼女は主人公・上杉 風太郎と結婚して物語が終了します。 しかし、四葉が離婚するという噂が存在するんです! とても気になりませんか? 本記事では気になるこんなことを...

 

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】



error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました